藤子・F・不二雄ミュージアム、展示・グッズ・カフェ全てが最高だったので全人類行くべき【感想・口コミ】

雑記
ゆきち
ゆきち

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム、最高すぎた

川崎市にある藤子・F・不二雄ミュージアムへ行ってきました。
ドラえもんパーマンキテレツ大百科を始めとした作者、藤子・F・不二雄氏の漫画原稿や原画などが展示してあり、代表作「ドラえもん」の世界観全開のミュージアムです。

なお、日時完全予約制ですのでローソンチケットにて事前購入が必要です!

藤子・F・不二雄ミュージアムへのアクセス

電車アクセス
①小田急線およびJR南武線登戸駅より川崎市バスによる直行便が運行
②小田急線向ヶ丘遊園駅 徒歩16分
③JR南武線宿河原駅 徒歩15分


車アクセス
※ミュージアムに駐車場はありません。

ゆきち
ゆきち

行きは向ヶ丘遊園駅から徒歩
帰りは登戸駅行の直行便バスを利用して行きました!

道中も楽しみ満載!モニュメントを探そう

ミュージアム周辺には藤子・F・不二雄作品のキャラクターたちのモニュメントやシルエット柵など散策しても楽しい道中でした。

▼ミュージアム周遊マップ(ミュージアムでもらいました。)

▼向ヶ丘遊園駅前のドラえもんモニュメント

▼ドラえもんラッピングバス!キュート!

大人から子どもまで楽しめる展示内容

漫画の原稿・イラストやアニメの原画などの展示がメインです。
原稿はホワイトのや鉛筆の跡なんかが残っていて、あぁ〜これが本物か〜と感慨深いです。

ドラえもんは誰もが通る道!
大人から子どもまで楽しめます。

のび太のお家の模型なんかもあり、のび太のお家が立体で見ることができます。
普段見れない客間なんかも・・・!

他にはミニシアターでアニメ映画を見ることもできます。

ゆきち
ゆきち

16:00入場で今回はミニシアター見る時間がなく、残念です。。。

カフェは時間帯によっては混むので注意

入場は時間制で区切られています。
入場後1時間ぐらい展示を見た後にカフェにいくと、ちょうど混み合う時間帯になります。
カフェの利用を考えている場合、入場後すぐに行くのもオススメです。

15時以降の入場の人は、17:30がカフェのラストオーダーですので気をつけましょう。

今回注文したのは、こちら!

・コロ助チャーハン(¥1,230)
チャーシュー入のチャーハンにスープ+コロッケが付いています。
コロ助のお顔になっているのです。かわいい。。。

・フレンチdeトースト アンキパン(¥980)
暗記したいものをパンに転写させて食べると覚えるというドラえもんのひみつ道具「アンキパン」のフレンチトーストです。
お味はメープル風味のフレンチトースト。期間限定でクリスマスクッキーがついていました。

昔は子どもながらに「ノートに押し付けて食うアンキパンって衛生的にどうよ」って思っていました。
こちらはココアパウダーで掛け算が書いてあるので安心!笑

・ラテアートドリンク カフェラテ/ココア(¥580/¥630)
コースターとステッカー付きでした!
絵柄はランダムです。ドラえもんとコロ助でした!
コロ助チャーハン頼んだから絵柄がコロ助だったのかな?可愛い。。。

他にも可愛くて美味しそうなフード・ドリンクメニューがたくさんあって迷いました。
あのファン多き畑のレストランカツ丼もありました!

コチラからミュージアムカフェメニューを確認できます。

あの土管がある空き地も!

3Fから外へ出ると、はらっぱエリアがあります。

引用:ミュージアム公式ブログより

ドラえもんやのび太たちがいつも遊んでる土管がおいてあります。
写真を撮ったり、遊んだりすることができます。

フォトスポットなので、みんな並んで写真を撮るのを待ちます。
待たれてるプレッシャーもあるので長々と撮影や見ることはできなかったので残念です。

土管の中には落書きもあったそうで、見れなくて残念。

11月で16:00からの入館だったため、先にカフェに行ってから外に出るともうすでに暗かったです。
ライトアップはされているものの写真を撮るのは明るいうちがいいですね。

とくにどこでもドアはライトアップの光が逆行なのでうまく撮れませんでした。

お土産グッズもミュージアム限定品

お土産品はこちらを購入!

・どら焼き
ドラえもんといえばやはりどら焼きです。6個入り、賞味期限は1週間と短めですのでご注意を。

・USO800缶入クッキー
私のだいすきなお話「帰ってきたドラえもん」のなかででてくるひみつ道具が入っていた箱です。

・ドラえもん×ロルバーンダイアリー(L)
愛用している文房具ロルバーンの手帳のドラえもん表紙のものです。
3種類あってコミック柄のものを選びました。

▼オンラインでショップが2020年10月より開始!

藤子・F・不二雄ミュージアムショップ公式オンラインストア
藤子・F・不二雄ミュージアムショップ公式オンラインストア

とにかく最高だから全人類行ってほしいミュージアム

ドラえもんで育ったドンピシャ世代の私達にとって楽しすぎる空間でした。
カップルデートや、もちろんお子さま連れにもオススメなおでかけスポットでした!

ゆきち
ゆきち

入館時間は絶対午前中〜13:00までがおすすめです!
早めに日時指定券の発売日を確認しましょう!

https://l-tike.com/fujiko-m/

コメント

タイトルとURLをコピーしました