MENU

キレイモ予約できる日全くない!解約も返金も絶望的…(´;ω;`)

若かりし20代前半に契約した脱毛サロン「キレイモ」の全身脱毛の残数が残っているので消化しようと予約していましたが、勝手に予約をキャンセルされている事態が発生。

え?何事だ?

内容としては、”10月20日より、人員不足のために〇〇店を臨時休業とさせていただきます。”という通知がショートメッセージで来ました。(急に来たからSMS詐欺かと思った。)

予約日を多店舗に変更しようと思っても、ネットで予約できる最大日の3月末まで全部埋まっており、予約できない状況。

これは、相当ヤバいですねぇ。

過去に従業員の未払いや現在進行中で返金対応の遅れなどもあり、正直もう倒産しそう経営が相当悪化しています。自分の場合は、既に返金保証期間の3年を過ぎてしまって、返金もしてもらえないので、少しでも元が取れればいいなという心持で残数の消化をしていました。

▼一部店舗譲渡しているほど。

株式会社東京商工リサーチ
脱毛サロン「キレイモ」、一部店舗を譲渡へ 東京商工リサーチが長年蓄積してきた企業情報、倒産情報および公開情報等に基づき、独自の視点に立った分析をレポートにまとめて発表しています。

自分の場合は18回のうち12回消化して残り6回。一回あたりの金額1.6万円分×6回=約10万円分消化せずに終わりそうです。うわーん勿体ない( ;∀;)

そもそも、消化しにくく、契約から約4年たったのに12回しか使えなかったのが残念です。消化しにくかった理由としては以下の通り

1. 8回あたりを超えると施術頻度が2か月に1度になる
2. コロナの流行があった期間は行ってない
2. 2022年入ったあたりから予約が取りにくい

急用があって予約を変更しようとすると、数か月空いていなかったり不満しかなかったですね。こうして消化のペースが遅れているうちにかなり回数が残ってしまいました。

ネット上では数回しか通えてないという人もいるのでまだマシかもしれませんが、どちらにせよ運営会社が悪いですねぇ。

数年前は脱毛サロンブームでしきりに宣伝広告やアフィリエイト、ユーチューバーが紹介していました。そこで急拡大して全国に多店舗を展開していっていましたが、コロナの流行もあってか経営難に陥った感じはします。同じく脱毛サロンの「脱毛ラボ」を運営する会社も2022年8月に破産していますしね…。

美容に関しては結局美容皮膚科や、医療用のモノにエステや市販の化粧品が及ばないのが現実。
高い勉強代だと思って今回は諦めることにします。(´;ω;`)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次