MENU

PIARYピアリーの「ヒキタク」楽天市場で購入した分はキャンセルできる?キャンセルできる例・できない例!

引き出物をゲストの自宅へ宅配してお届けする「ヒキタク」サービス

ゲストは手ぶらで帰ることができてメリットも多いですが、高い確率で欠席が出て引き出物のキャンセルが発生します。

さらに昨今は、延期や中止で引き出物の手配をキャンセルせざるを得ない場合もありますよね。

今回は、PIARY(ピアリー楽天市場)の「ヒキタク」を注文した分で、①延期に際してキャンセルした例と、②当日欠席者分のキャンセルできなかった場合の例についてご紹介します。

ゆ

実際にPIARY楽天市場で「ヒキタク」注文しました。
1回目は注文シート送付前のキャンセルをし、2回目は当日・欠席分の荷物を転送してもらいました。

目次

PIARY「ヒキタク」キャンセルできる?

ヒキタクは注文後、キャンセルは可能です。

キャンセルできるのは「ご注文シート」送付前までとなり、「ご注文シート」を送付後はキャンセルは不可となりますのでご注意ください。

PIARY:https://www.piary.jp/weddinggift/set/wfd/faq/

公式オンラインショップでは「ヒキタク申込み前」であればキャンセルできると記載があります。

楽天市場の概要には記載がなかったので不安でしたが、楽天市場で購入分も、「ご注文シート」を送付するまではキャンセルできました。

ゆ

1回目の注文は式が延期になったため、ご注文シート送付前にキャンセルすることになりました。

【PIARY 楽天】「ご注文シート」送付前のキャンセル方法

1.楽天市場「購入履歴」をひらく

2.「ショップへ問い合わせ」

3.「キャンセル・返品などについて」を選択

4.ショップへ直接問い合わせメッセージを連絡
(キャンセルしたい旨を送る)

5.ショップからの返答

6.キャンセル完了

という流れになります。購入履歴の問い合わせや、メールで連絡すると記録が残るのでおすすめです。

荷物の発送前ならキャンセルできる?

式当日が近づくにつれて、欠席の連絡も出てくるかと思います。

荷物の発送前でも、「ご注文シート」を送付後はキャンセルはできません。

そのため、荷物を新郎新婦の自宅に届くように手続きしなければなりません。

*注意する点は2つ*

※自身で直接配送会社に連絡して転送をお願いする。

※転送手続きができるのは発送されてから。

当日欠席者が出た場合どうする?

「ヒキタク」を注文していて、挙式当日に欠席者が出た場合も上記と同じく、欠席者分の荷物を転送する必要があります。

到着日を挙式日当日に設定している場合は、転送が間に合わず、欠席者に引き出物が届く可能性があります。

到着日は翌日以降を設定するのが無難です。

【PIARY ヒキタク】キャンセルできない場合、荷物の転送手順

1.PIARYから荷物発送の連絡がメールで来る(お届け日の2~3日前)

2.メールに添付されているお問い合わせ番号を確認

3.配送会社に連絡して該当の荷物の転送をお願いする

ヤマト運輸で配送されたので、メールに記載されていたヤマト運輸のコールセンターに電話しました。
該当の荷物の届け先住所・名前・電話番号など聞かれて、どういった理由で転送されるか聞かれます。

「結婚式の引出物で、欠席されたので荷物を転送してほしい」と伝えればOKです。

「ヒキタク」便利だけどキャンセルに気を付けて

実際「ヒキタク」を利用してみて、とても便利でゲストにも喜ばれましたがデメリットもありました。

ゆ

式場よりもお得になることもありますが、全部自分たちで手配するので結構面倒くさいです。
注文シートの入力・確認などのチェック作業も招待数が多ければ多いほど疲れます。

特に注文シート送付後に欠席者が出てしまうと自身で転送手続きをしなければいけないので注意しましょう。

ちなみに、転送先を他の人に変更して流用するのはおすすめしません。元伝票に転送前の宛名が貼られています。欠席分は一度手元に戻してから使い方を考えましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる