ビックカメラの株主優待をオンラインショップ「ビックカメラ.com」で使ってみた!利用手順と振込まで

株主優待
ゆきち
ゆきち

こんにちは、節約主婦ゆきちです。

株主優待が大好き!

今回は、ビックカメラの株主優待券をオンラインで使う方法をご紹介します。

コロナウイルスの流行でなかなかお買い物に行けないのでオンラインで株主優待を消化しちゃいましょう。

準備するもの

オンラインショップ「ビックカメラ.com」で株主優待を利用する流れ

①「ビックカメラ.com」で通常購入する。

「株主様お買物優待券ご利用票」を印刷し、必要事項を記入する。
(紙に必要事項を記入してもOK)

③「株主様お買物優待券ご利用票」と「株主様お買い物優待券」を郵送

④到着後1か月程度で銀行口座に利用優待分が振込まれる。

▼ビックカメラ公式サイト「株主優待券」

ビックカメラ お支払方法 株主優待券
ネットショップ「ビックカメラ.com」のお買物で、株主優待券のご利用についてご案内しています。

以上の流れでオンラインショップでも利用できます!

ゆきち
ゆきち

郵送代はかかるけど、店舗までの交通費を考えると「ビックカメラ.com」での利用はあり!

「ビックカメラ.com」で通常購入する。

株主優待券は購入後に郵送するだけなので、購入時は通常と同様に購入します。
※注文日から14日以内に優待券を送る必要があるので忘れないように注意)

「株主様お買物優待券ご利用票」を印刷し、必要事項を記入

ご利用票を印刷しなくても以下の内容を記入して送るだけでもOK

  • ご連絡電話番号
  • ビックカメラ.comのご注文番号(10桁の数字)
  • 同封の株主様お買い物優待券枚数
  • 振込先金融機関名及び支店名
  • 振込先口座番号
  • 口座名義人(通帳のお名前)
ゆきち
ゆきち

プリンターがないのでpdfをコンビニ印刷して記入しました。

「株主様お買物優待券ご利用票」と「株主様お買い物優待券」を郵送

  • 注文日より14日以内に、特定記録郵便または簡易書留にて指定送付先へ郵送。
  • 郵送費用は自己負担
ゆきち
ゆきち

ミニレターで特定記録郵便を送ったので、ミニレター代(25gまで63円)+特定記録郵便(160円)で郵送代は223円かかりました。

1か月程度で銀行口座に振込まれる

支払いと株主優待券到着確認後、対象金額(付与ポイント分控除)を銀行振込にてキャッシュバックされます。

優待券が到着したらビックカメラからメールが来ます。その後1ヶ月ほどで振込まれます。

ゆきち
ゆきち

私の場合、株主優待券を郵送して9/25にビックカメラから優待券到着のメールが来て、10/22に振込まれました。

2,000円の優待券を送って、ポイント控除分が38円で1,962円が振込まれていました。

実際に店舗に行かなくて良いから便利だよ

以上、ビックカメラの優待券をオンラインで使う方法でした!

詳細はビックカメラ公式サイトで確認できます。

オンラインンショップで優待が使えるので、店まで行かなくても有効期限内で消費できます。

郵送の手間や費用もかかりますが、店舗が近くになかったり、有効期限が近い場合には実際に行くより時間は節約できますね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました