【2021年9月婚】どうするコロナ禍の結婚式?家族婚+1.5次会という選択肢が出てきた。

ライフイベント
ゆきち
ゆきち

うわあああ、コロナのせいで式場の予約どころか見学すら行けてない…

2021年に挙式・披露宴予定ですが、コロナのせいで全く結婚式準備が進んでおりません。


姉や友人の経験上「1年前には予約したほうがいい」「6ヶ月前だとスケジュールがキツイ」などと話を聞いていたので12月ごろに式場のウェディングプランナーさんとリモート相談しました。

当初は親族+親しい友人で式・披露宴(50~60名規模)をする予定でしたが、熟考の末「家族婚+1.5次会(結婚パーティー)」形式のほうが良いんじゃないかという結論に達しました。

▼その時に出してもらった見積もりなどはコチラ

先の見通しが立たない今、家族婚+1.5次会ってメリット大きいなと思ったので紹介です。

家族婚+1.5次会のメリット

小規模で感染リスクが下げられる

2021年の9月に挙式・披露宴の予定ですが、先行きは不透明です。
ワクチン摂取が年内には開始されるようですが、全国民が摂取し終わるのは2021年中にはまだ難しいと思われます。

現在と同様の状況であれば、感染症対策に配慮しなければなりません。

家族だけで挙式・会食をする「家族婚」+友人たちを招待してお披露目パーティーをする「1.5次会」を別にすることで、小規模で行うことができます。

家族婚の場合であれば、普段生活している家族内での会食なのでリスクは少なくなります。
また、家族婚と別に1.5次会に分けることで1.5次会は別日に調整するなどスケジュール調整もしやすいです。

キャンセルや日程変更のリスクが下げられる

もし今後日程変更になった場合、キャンセルを検討しても家族だけの場合なら人数も少なく、スケジュールも調整しやすいです。

日程変更に料金が発生するかは式場にもよりますが、キャンセル料金を取られる場合が多いです。

キャンセル料金の一例として、
挙式の約3ヶ月前にキャンセルしたら、申込金(約20万円ほど)+見積額の30%ほどがキャンセル料金として支払うことになります。

ゆきち
ゆきち

見積もり額が300万円の挙式だったら、申込金20万円+90万円で110万円ものキャンセル料金支払い!

家族挙式にすれば、「参加する人数も減る=費用は下がる」ため、キャンセルする場合のキャンセル料金の支払いリスクもぐっと下がるのです。

1.5次会はスケジュールが調整しやすい

1.5次会とは、披露宴と二次会の中間にあたるウエディングスタイルのことです。披露宴ほどの堅苦しさはなく、二次会ほどカジュアルになりすぎないのが特徴です。
(参照:https://www.weddingpark.net/osusume/ohirome/)

1.5次会は従来の挙式・披露宴より自由な形式のウェディングパーティーのようなものです。
新郎新婦の希望するスタイルで自由にできるため、ご祝儀なしの会費制で開催できたりとゲストの負担も少ないです。

1.5次会はかかる費用も少なく、会費制の場合は(会費制@5,000円〜15,000円×人数)ほどでできます。
友人たちだけの披露宴パーティーなら、家族挙式後に会場を変えて開催しても良いですし、後日改めて行うという選択もできます。

通常の結婚式・披露宴より費用が安くなる

私が一番メリットに感じたのは費用面です。

当初は親族+親しい友人で挙式・披露宴(50~60名規模)約300万円の見積もりでした。
こちらに親族の宿泊代+着付け代+ゲストへのお車代を計算すると総額400万円を超える予定でした。

家族婚+1.5次会形式にすることでその費用がぐっと抑えられます。

家族婚見積もり(15名)
80万円+宿泊10万円+お車代20万円=110万円
1.5次会見積もり(40名)
@10,000円会費×40名=40万円+景品その他10万円+お車代30万円=80万円

家族婚+1.5次会総額:190万円

1.5次会ではご祝儀は頂かないため、お車代の負担は少なめに見積もっています。
さらに1.5次会は会費を頂いているので、手出しは当初の予定と比べると相当減ります。

ゆきち
ゆきち

総額200万円以上も差が出るし、金額面でのメリットも大きい!!

結論:リスク回避+結婚式の費用節約できる家族婚と1.5次会最強では?

  1. 小規模開催で感染リスクが回避できる
  2. 日程変更やキャンセル料金のリスクを少なくできる
  3. 通常の結婚式+披露宴より200万円ほど安くなる

以上の理由で、家族婚+1.5次会形式で行う予定です。

大人数を呼んでの挙式披露宴のTHE・結婚式という形を強く望んでいるわけではないので、家族挙式は全然OKだと思っています。
(むしろちょっと恥ずかしさが減って良いかも…)

家族婚と1.5次会を同日に行うか別日に行うかは検討中です。

結婚式は挙げておけば区切りにはなるので家族挙式は年内に。
友人たちとのパーティーは別に開催する方向に決まって、金銭面でも精神面でも不安はだいぶ減りました。

ゆきち
ゆきち

コロナ禍で結婚式が開催できるかお悩みのプレ花嫁さんたちに家族婚+1.5次会はリスクも費用も抑えられる良い案だと思います。

▼ 実際に少人数家族婚の見積り出してもらいました

記事が良かったらクリックよろしくおねがいします

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました