お互いの地元が離れているカップルの結婚式の挙式場所!中間地点の京都で結婚式を挙げることにした理由

ライフイベント
ゆきち
ゆきち

こんにちは、陰キャ主婦ゆきちです。
2021年10月の挙式に向けて準備真っ最中です。

結婚式の挙式場所って悩みますよね。

特に私たちの場合は、

新婦地元…福岡
新郎地元…長野
住んでる場所…東京

ということで、どこで結婚式を挙げるにせよ色々と大変なことは想像できました。

今回は、そんなお互いの地元が遠方同士のカップルさんに中間地点で結婚式を挙げるという選択をした私達の例をご紹介します。

こんな人におすすめ
  • お互いの地元が遠くてどこで結婚式をあげるか迷っている
  • 地元や住んでいる土地以外で結婚式をあげたい

実際に感じた良いところも悪いところもありますので、参考になればと思います。

お互いの地元が離れている私達が中間地点京都で結婚式をあげる理由

  1. お互いのゲストへの負担を平等になる
  2. 旅行気分で楽しんで来てもらうため
  3. 京都が出会った思い出の土地だった

以上3つが主な理由です。

お互いのゲストへの負担を平等になる

一番悩んだのは、招待するゲストの移動時間です。

ゆきち
ゆきち

彼か私の地元で結婚式を挙式するとなると、遠方からくる側になったゲストの移動時間は飛行機利用で4時間ほど。

なんだか遠方から来る方って損じゃない?

中間地点をとることで、お互いのゲストに対する負担は平等になります。
裏を返せば、どちらのゲストにも負担になってしまうということにもなります( ・ิω・ิ)

お車代もほぼ全員遠方のゲストになるため、お車代もほぼ平等になります。
どちらかの地元で挙式した場合よりも高額になる場合もあるので注意です!

旅行気分で楽しんで来てもらうため

ゆきち
ゆきち

せっかく遠方に来てもらうなら旅行気分で来てもらいたいな〜。
地元だと何もないし、京都なら観光地だからいいかも!

お互いの両親ともに旅行好きなため、京都で挙式を考えていているというと喜んでいました。

私の福岡に住む両親はこういう機会でもないと九州を出ることもないので結婚式半分、旅行半分で来てもらいたいものです。

親族と親しい友人のみを招待予定なのでそれぞれ仲良く旅行でもしてくれたらいいなと思います。

京都が出会った思い出の土地だった

ゆきち
ゆきち

ふたりの思い出の土地だし、京都良いやん!

彼とは大学時代、お互い京都の大学に通っていたときに出会いました。

お互いの地元が離れているカップルは思い切ってふたりの思い出の土地で結婚式するのもどうでしょうか?

合理的な理由はありませんが、出会った土地で結婚式挙げるってなんかロマンチックで良くないですか?
思い出にもなるので、思い出の土地もアリだと思います。

ついでに大学時代の共通の友人が関西にも多いので、京都に決めました。

お互いの地元じゃない場所で結婚式を挙げるデメリット

  • お互いのゲストに移動が負担になる
  • お車代がより多くかかる
  • 欠席率が上がりそう
  • 式場との打ち合わせが大変
ゆきち
ゆきち

実際、ゲスト側の気持ちを考えると遠いってだけで負担に感じちゃいそうだな…

気になるところは、欠席率ですよね。
来てほしいゲストに遠いっていう理由で断られるのではないかと不安に思うところはあります。

どこで挙式しても遠方になってしまえば私側・彼側のゲストも同じなので欠席率が上がってしまっても仕方ないかなと思います。

ゆきち
ゆきち

式場との打ち合わせも、住んでいる土地以外だったら大変さは一緒です。
今は京都の式場の担当者さんと電話やメールで打ち合わせしています。

自分たちが納得いく場所で結婚式が理想的

以上、お互いの地元が離れている私達が中間地点で結婚式を挙げることにした理由を紹介してきました。

お互いの地元が離れている+住んでいる土地も離れている場合はどこで結婚式を挙げる選択肢をしてもどこかしらに負担がかかります。

いろいろと考えてはみましたが、自分たちが納得できる形が一番だと感じました。

どこを選べば自分たちの考えるメリットに合うのか二人でよく話し合うことをおすすめします!

ゆきち
ゆきち

私達は思い出の土地+旅行のメリットが大きかったです。
なんか、楽しそうって感じで決めました。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました