Go to Eatキャンペーンがバグってるので利用してみた。外食無料ループ裏技?お店によってはチャージ料金あり。

節約
ゆきち
ゆきち

普段は外食なんてほとんどしない陰キャ主婦のゆきちです!

今回は巷で噂のGo to eatキャンペーンで外食をしてみたので、Go to eatの利用方法と感想、裏技についてまとめたいとおもいます。

実はこのGo to Eatキャンペーン、手出し数千円程度で格安〜無料で外食をループできるというチート級の裏技があるとも話題です。

※2020.10.10追記:裏技対策として、1,000円以下の利用はできないようになるようです。
※2020.11.18追記:予約サイトを通じてのGo to Eatキャンペーンは終了しました。

農林水産省のGo To EatキャンペーンWEBページにて予定ポイント付与数に達したため、予約サイトを通じてのGo to Eatキャンペーンは終了されることがお知らせされました。

予約サイトぐるなび、食べログでも11/14~11/15までの予約分までをもってキャンペーン終了をしています。

▼ 今からでも遅くない!次はGo To Eatプレミアム付食事券をゲットしましょう!

Go to eat とは

  • グルメ系予約サイトから予約
  • Go to eat対象店を予約
  • ランチ利用で500円・ディナー利用で1,000円分が予約人数分ポイント還元される
    期間は2021年1月末利用分まで

還元されるポイントはその予約サイトの専用ポイントで、次回食事予約のときに使用できます。
(ポイント付与日数は各サイトによって異なる、来店から約7日〜翌月末までに付与)

Go to eat の利用手順

①グルメ系予約サイトからGo to eat対象店舗に予約します。

②来店してグルメサイト経由で予約したことを伝えます。

③来店から数日後にポイント還元されます。

Go to eat キャンペーン、実際に使ってみた!

今回2店舗利用済み、来週も予約済みです。

利用サイトはぐるなびです!
Go to eatとは別にぐるなびは予約人数×100円の独自のポイント還元があります。

①ランチ予約のカフェ…10/2(金)

食事代金1,350円 - Go to eat 還元 500円 – ぐるなび予約ポイント100円=実質750円
支払い金額:1,350円
ポイント還元:600円

②ディナー予約のタピオカ屋さん

なんとタピオカ屋でも15:00以降に予約すればディナーと判定されます。
テイクアウト・デリバリーはポイント還元対象外なのでイートイン推奨。

食事代金700円 - Go to eat還元1,000円 -ぐるなび予約ポイント100円=実質+400円
支払金額:700円
ポイント還元:1,100円

お店によっては、チャージ料金が発生します。
こちらのお店はぐるなび予約の1,000円以下の注文は200円のチャージ料金が発生しました。
店側は予約サイトに手数料を払っているので店側は単価が低い客は手数料分損してしまいます。
利益が出ないのでしょうがないですね。


▲予約するときに1,000円以下でチャージ料金が発生すると記載あります。

裏技?支払金以上のポイントがもらえる。

このGo to eat、ディナーで1,000円が還元されます。

ディナーの基準は予約サイトで時間帯を予約するときに15:00以降に予約すればディナー扱いになります。
食事を1,000円以下でお会計を済ませれば、ポイント差額分むしろプラスになってしまうという謎仕様です。

※2020.10.10追記:裏技対策として、1,000円以下の利用はできないようになるようです。

手出し数千円で外食無限ループできる?

  • 毎日ディナーでgo to 対象店舗に予約
  • 食事代を1,000円までに抑える
  • 付与されたポイントを利用して支払いをする

恥ずかしくなければ、手出し5千円〜1万円以内で1月末まで続けることができますね。

付与されるまでに時間がかかったり、ポイント利用できる店も限られているのでそもそも地方だと難しいです。

go to eat対象店は限られているうえに単価の低い客は嫌がられそうなので同じ店に通い続けるのはメンタル的にできそうにないです。笑

ゆきち
ゆきち

週1くらいで利用しても次週の外食をお得に利用できるので常識の範囲内で使用していきたいと思います。

店側は損するかもしれない謎キャンペーンGo to eat 

利用者は超お得なGo to eatキャンペーンですが、利用次第では店側は損します。

  • 店側は予約サイトに手数料を払っている。
  • 予約サイトの中にはGo to eat予約の手数料を店側から徴収している。

一部のSNS上などで鳥貴族などでディナー時間帯に予約して、1品だけ食べて帰る(約300円支払い)だけで1,000円の還元が受けられる!と話題になっていました。
実際、お店側困っているようにコメントしています。

Go To イートでポイント荒稼ぎ、1品だけ注文「トリキの錬金術」に鳥貴族が「悩んでおります」(弁護士ドットコム) - Yahoo!ニュース
政府の飲食店支援策「Go To イート」キャンペーンが10月から始まっている。 新型コロナ感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店および、食材を供給する農林漁業者を支援するキャンペーンだ。

農林水産省は「問題ない」とコメントしていますが、
一方でお店側はかなり痛いのも理解しておきたいです。

お店側は予約サイトにGo to eat対象店舗の予約手数料を払っています。食べログ予約でランチで100円/人、ディナーで200/円です。

私は一消費者なので、受けられる恩恵は受けるつもりですが、せめてできることはGo to eat手数料の負担がお店側にない予約サイトを通して予約するといいですね。

▼ Rettyから予約ならお店側の手数料が無料!

Go to Eat 利用して感想

結論:めちゃくちゃお得!1月末まで週1ぐらいで外食したい!

外食は節約のために月1くらいでしか行っていなかったのですが、週一くらいで外食に行きたいです。

都内だと特に対象店舗が多いので割りと使えそうです。

ゆきち
ゆきち

Go to eat還元ポイント貯めて蟹食べたい。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました