材料費無料!エコでお洒落な簡単紙袋収納ボックスの作り方

節約

こんにちは、節約・貯金で豊かな暮らしを心がけています。
ゆきち(@yukichi_kamo)と申します!

今回は、紙袋で作る収納ボックスについてご紹介します。

こんな人におすすめの記事です。

いい収納方法にお困りの人

収納ボックスに不便を感じている人

収納ボックスにお金をかけたくない人

みなさん、収納ボックス難民になっていませんか。

収納ボックス難民とは・・・

・家にある収納ボックスの種類や色がバラバラで統一感がない

・収納ボックスの大きさが合わない

・整理したい場所がたくさんあるけど収納ボックスを買い揃えるのが大変だしお金がかかる

私も小物が散らばりまくる収納ボックス難民です

1番は「収納にお金使うのって、もったいなくない?」
というケチ思考から作り始めました。

意外とお気に入りになったのでご紹介します。

簡単!紙袋収納ボックスの作り方

作り方

①好きな紙袋を用意します。

②紙袋の淵を数センチ外側へ2~3回折り曲げます。
(取っ手は切り取ったほうがいいですが、めんどうなので巻き込んでます)

③完成

*折る回数で高さは収納場所に合わせて調整できます。
*紙袋を2枚使用して2重に作ると強度が高まります。

紙袋収納ボックスのちょっといい点

簡単に作られる紙袋収納ボックス、一般的なプラスチック製などの収納ボックスに比べて良い点もたくさんあります。

・基本的に材料費無料

・幅や高さが調整しやすい

・汚れたらすぐに捨てる事ができる

・紙袋を統一させればインテリアに馴染みやすい

・基本的に材料費無料

お買い物のときにもらった紙袋がたくさんありませんか?
ショッピングのときにもうらう紙袋を使って作れば材料費は無料です。

購入しても、1枚あたり数十円〜100円もしないので、プラスチックボックスよりはるかに安いです。

・幅や高さを調整できる

高さは折り方によって調整ができます。収納する場所によって調整できます。
幅も型がしっかりしていないので、多少ならギュッと入れることができます。

・汚れたらすぐ捨てることができる

もともとが紙なので気兼ねなく捨てられます。捨ててもすぐ新しいものが作れてキレイに保つことができます。

また、紙なので捨てるのがラクです。燃えるゴミか古紙回収へ出してとってもエコ!

・紙袋を統一させればインテリアに馴染みやすい

よく行くショップや好きなショップの紙袋で統一させれば見た目もスッキリします。
色や柄が揃っていると、インテリアに馴染むやすいですね。

よくもらうクラフト紙で統一させればナチュラルな雰囲気のインテリアに馴染みます。

収納用にオシャレな紙袋購入してもいいですね。紙袋なので一般的なプラスチック製の収納ボックスより安く手に入ります。

紙袋収納ボックスのちょっと良くない点

紙袋収納ボックスは無料でエコで簡単に作れますが、気をつけなくてはいけない点もあります。

・強度が弱い

・水に弱いので水回りには使えない

・燃えるのでコンロ近くには絶対置かない

・蓋がないので埃が溜まる

・強度が弱い

紙袋の種類によりますが、1枚だけだと強度が弱いです。
重くて頻繁に出し入れするものを収納するとすぐ破れてしまうのでお勧めしません。
紙袋を2重にして作ると多少強度が上がります。

・水に弱いので水回りには使えない

紙なので水には弱いです。シンク周りや洗面所はおすすめしません。

・燃えるのでコンロ近くには絶対置かない

紙なので燃えます。ガスコンロ周りには使用しないようにしましょう。

・蓋がないので埃が溜まる

定期的に裏返してバサバサしてください。
もしくは、布などをかぶせてホコリカバーにすることをおすすめします

こんなところにおすすめ!紙袋収納ボックス活用

私は、よくショッピングで貰うクラフト素材の紙袋で作っています。

おすすめ場所:冷蔵庫・野菜室の仕切り

汚れても洗わなくて捨てられる!
さらになんか野菜が美味しそうに見えます。

おすすめ場所:食品ストック入れ

・ブレッドケース

・調味料入れ

・乾麺や保存食入れ

・コーヒー、お茶入れ

キッチンワゴンの収納に活用しています。
キッチンワゴンの高さに合わせて少し低めに作ると取り出しやすいです。
逆に使用頻度が低くて隠したいものは高く作って隠したりできます。

おすすめ場所:リビング

・小物入れ、リモコン

おすすめ場所:トイレ

・サニタリーボックス

来客はめったにないんですが、来客時には目隠し用の布をかけています。

まとめ

紙袋収納で収納ボックスのお悩みが解決したでしょうか?

実際使用していて、意外と紙袋でも何も問題ないです。

無印良品・GU・FrancFrancなど紙袋をよく多用しています。

カルディ・ドトール・スターバックスコーヒーなどコーヒーショップの紙袋は
お菓子やコーヒー・紅茶・パンなどの入れ物にすると分類も分かりやすくていいですね。

カルディの紙袋が個人的に可愛いと思うので揃えたいのですがなかなかお買い物に行かないのでお買い物にいったら作り替えようと思います。

みなさんも、エコで節約にもなる紙袋収納ボックス試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました